BECKアキバ とは

BECKアキバ は山手線 秋葉原駅 昭和通り口1分 リハーサルスタジオ併設 ライブハウス です。キャパ54席。平日夜の部5時間 4万円。道路面への大開口窓、バー奥窓新設。バーとホール間の仕切り壁撤去、換気扇4台から12台、規定の2倍に増強。非接触型検温、紫外線マイク消毒、アクリル板、PM0.3空気清浄機、PM2.5常時監視、配信機能など旧イケベックを改装。コロナ禍ならではの対策を施しています。

所在地 〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町2−11第一中利ビル1F~4F
最寄駅 山手線 秋葉原駅 昭和通り口1分 パセラ裏
内容等

  • 1F ライブハウス セッションバー イベントスペース バー
  • 2F~ 3F リハーサルスタジオ クロマキー撮影スタジオ
  • 4F レコーディングスタジオ(テナント募集中)

ドラム演奏可能で本格的なロックにも耐える防音の ライブハウス でありながら、そのまま1Fの通り面から見えるという珍しい立地のお店です。
元々はイケベ楽器さんが運営するイケベック IkeBeck というお店でしたが、コロナ禍の1年前に閉店していました。
旧IkeBeck とは経営者が代わっていますが 現在は都内50ヶ所のスタジオを展開している インフォレント が改装して BECKアキバ として再オープンしました。

BECKアキバ 秋葉原のライブハウス2 Beckアキバ 秋葉原にあるライブハウス2

Beckアキバの名前の由来

昔のIkeBeck にはたくさんのエレキギターが飾られていました。
ギターの神様と言われる、Jeff Beck の名前から拝借したのだと思います。
そのコンセプトはそのまま継承し、Beckアキバ として命名されました。
内装も当時の面影を残すようにしてデザインしています。
BECKアキバ BECKアキバ ビル外観3 BECKアキバ ビル外観1

Beckアキバ になってどう改装されたのか

  1. 1Fの通り面に対して閉じていたブロック塀を除去し、防音サッシを入れて、開閉でき見えるようにした。
  2. バーとホール間のブロック壁を除去し、開放してホールと一体化した。
  3. バーの奥に窓を復元し、防音サッシを入れ、開閉できるようにした。
  4. 壁に8つの孔を作り、ホールの換気扇を計11台6200㎥/h 207名分の換気量を確保(規定4倍の強制換気量)
  5. 2Fの倉庫を改装し、メイクや着替えができる控え室を追加した
  6. リハーサルスタジオを音楽やダンス、モデル、トーク番組などのクロマキー撮影ができるスタジオに改装した
  7. 4Fを音楽やアフレコの収録ができるレコーディングスタジオに改装した(テナント募集中)
  8. 外壁塗装や屋上防水をした

#BECKアキバ #山手線 #秋葉原駅 #リハーサルスタジオ #ライブハウス #セッションバー #キャパ54席 #ライブ配信 #旧イケベック